これからも当院を訪れるすべての患者さまのために努力し続けてまいります。

htr01.png大正4年11月(1915年)
西諸県郡飯野村大字前田に所在の初代 野田政明(村長県議)により都城市蔵原町9街区24号に野田療養院を建設し二代目野田政治(東京帝国大学医学部卒)が開院
写真右上 大正8年5月 レントゲン 野田政治(二代目)
写真右下 大正9年5月 療養所玄関前 野田政明(初代)

htr02.png昭和32年4月(1957年)
三代目野田彬(九州帝国大学医学部卒)同所にて共立病院として共同開院する
写真 昭和3年12月23日 病院前にて 野田政治

htr03.png昭和43年9月(1968年)
都城市蔵原町9街区18号に野田医院として独立開院(鉄筋コンクリート造2階建一部3階建)
平成7年8月(1995)
四代目野田俊一宮崎医科大学を辞し副院長となる

htr04.png平成8年4月(1996年)
旧建物(病院棟、旧本宅)を解体し全面新築現在に至る
●設計・監理 有限会社 メイ建築研究所宮崎
●施工 株式会社 志多組都城支店

平成11年4月(1999)野田彬死去の為四代目野田俊一院長となり現在に至る

htr05.png平成17年(2005年)
3階部に病室を4床増床、シャワー室も増設

htr06.png平成22年1月(2010年)
外来診察室(カウンセリングルーム)を増築
プライバシーが保たれ、明るいカウンセリングルーム

htr07.png平成27年9月(2015年)
当院は2015年9月をもちまして、開院100周年を迎えることが出来ました。
多くのご支援に支えられ地域とともに歩んでまいりました。